読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちゃらんぽらん日記

日々のあれこれ

お盆

 兄家族が帰省している。甥や姪と過ごしたり、大勢が食べるご飯の準備などをしていて思ったことを書いておく。他者と共に、他者のために生きるというのも魅力的だ。しかし、確実に自分のための時間はなくなる。私には両方が必要だ。他者のために生きる時間が自分のための時間と限りなく近くなることが、賢く幸せな選択なのだろう。ここに帰ってきて、他者と共に過ごすことが楽しいと感じることが増えている。帰ってきて、本当に良かった。