ちゃらんぽらん日記

日々のあれこれ

雑感

 前回の更新から本当に色々なことがあった。大分への旅行、そこで出会った1冊の本、とある求人との出会い、転職を画策した(ている)こと、夫との度重なる話し合い、両親を交えての話し合い…。

 この2週間ほどで本当に色々なことがあって、色々なことを調べて、考えて、話し合ってきた。無我夢中で。でも今日、憑き物が落ちたかな、と思う。

 私の根幹にあるのは、現状への不満、本やその他の価値観について語り合える人のいない、分かり合える人のいない寂しさだ。それが解消されるのであれば、取るべき手段はひとつではないのかもしれない。

 今回のことに、夫は逃げずに向き合ってくれた。幾度も話し合い、喧嘩だってしながら、それでも見捨てず、私の夢を応援すると、ぶれずに言い続けてくれた。そして今日は、今の仕事を辞めてアルバイトをしながら好きなことをしてもいいとすら言ってくれた。

 私が大事にしたいのは、私の夢であり願望ももちろんだが、夫と息子のComfort zoneであること、彼らと日々幸せに生きていくことだ。それがあっての、夢であり願望だ。それを改めて実感した。

 自分の進むべき道についてはまだ熟考が必要だが、彼らのいない未来だけは考えられないこと、それだけははっきりした。